事業案内business

軌道部

保守管理

線路は、列車運転の安全を確保し、快適な乗り心地を維持する状態に整備しておかなければなりません。
このためには、線路状態を正確に把握し、欠陥を発見したときは、処置を施しております。

ハンマーによる打音で緩みを検査
ハンマーによる打音で緩みを検査

ハンマーによる打音で緩みを発見した場合には締め付けを行ないます。